So-net無料ブログ作成
  • ブログをはじめる
  • ログイン

実現!   気象庁宿舎跡地(西糀谷一丁目-17・18)特別養護老人ホーム

実現!   気象庁宿舎跡地(西糀谷一丁目-17・18)特別養護老人ホーム

建物概要 4階建て 2棟 高さ 約13㍍ 

事業内容  ユニット型 75床 ショートステイ9床
      地域交流スペース(1階)

事業主   久盛会(萩中でも特養ホームを開設し運営中)

●工事着工 2018年 12月

 開設予定 2020年 4月


 国民の財産である国有地の西糀谷一丁目-17・18の気象庁宿舎跡地の活用について、日本共産党区議団は財務局のレクチャーを受け、なんとしても福祉のための活用について区に要請を続けていました。

「マンションよりも特養ホームを」との地域の声も多く、地域で特養ホーム等の福祉施設の建設をの運動が広がっていました。

近隣の病院からも「移転先にしたい」の声もあがっていました。

 また、「いつまでも暗い、無人の状態では防犯にも不安」などの声が出ていました。

そのようななか、先日 大田区の担当責任者から「ただ今東京都に申請中で区も来年の事業計画の予定です」との報告を受けました。

町会等にも説明をしているとのことでした。

 
近隣町会や老人会等からは特養ホーム建設予定の報に「よかった」との期待の声が上がっています。

 今後は東京都への申請が認められ次第、進展は早いものと思われます。










nice!(0)  コメント(0) 

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。