So-net無料ブログ作成

日本共産党区議団を代表して質問を行いました。大田区議会第3回定例議会

9月13日 日本共産党区議団を代表して質問を行いました。項目は以下の通りです。全文については後日発信します。なお、区長の答弁文章はまだ手元に届きません。が、届き次第すぐに発信します。区長の姿勢は大田区の区政そのものです。しばらくお待ちください。

第3回定例議会日本共産党代表質問項目   日本共産党区議団清水菊美

1、松原区長は今こそ平和憲法を守り、核兵器廃絶に向けて行動をすることを求める について
Q1◆「ヒバクシャが訴える核兵器国際署名」に松原区長も署名し、核兵器のない世界を目指す立場を、大田区内外に表明することを求めます。お答えください。
Q2◆区長は大田平和都市宣言のとおり、平和憲法を擁護する立場に立たれているはずです。憲法9条改憲ノーの松原区長の決意を伺います。お答えください。

2017年度決算から、税金が区民の幸せのために使われたのか について
Q3◆今決算で約101億円余の歳入歳出差引額から見ても、消費税増税で冷え切った区民の暮らしと営業に追い打ちをかけた公共施設の使用料の値上げは、必要なかったのではないか。お答えください。
Q4◆区民に約束した事業は着実に進めること。そのために、生活習慣病予防のための健康診査の日曜休日受診のための委託料の増額で区民の命 健康を守る施策の充実を求めます。お答えください。
Q5◆区の大規模プロジェクトの1つである新空港線計画を進め、設立主体第3セクターに大田区が関わるのは見直すべきです。お答えください。
Q6◆区の大規模プロジェクトのもう1つ羽田空港跡地計画は現在の区内中小企業支援とならない。産業経済費が決算では32億3113万円構成比は1・3%Kれは観光国際費47億9095万円より少ない額で、さらに、不用額が1割の3億円となっています。その少ない中で、「羽田空港跡地における産業交流拠点の形成」は1億5415万円、IOtなどを活用した取引環境の整備空港跡地関連業務委託等で100%の執行率となっています。区内中小企業を支える今すべきことに重点を置くことを求めます。お答えください。
Q7◆決算から区は認可保育園を21か所増やし、待機児対策に努力してきたが、質の問題に応えるために「大田区保育の質ガイドライン」の作成を提案します。お答えください
Q8◆ゼロ歳児18名をはじめ108名定員の洗心保育園存続のために区職員を派遣するなど存続のために区は最大の努力をする事。区は認可している責任を果たすこと。お答えください。
Q9◆区が進める「官から民へ」によって、官製ワーキングプアと呼ばれる労働者が公の職場に増加している。公とは何かの立場に立ち見直すこと。委託費の見直しも含め、公共施設で働く人々の賃金、労働条件の改善に努力することです。お答えください。

誰もが必要に応じて、安心して生活できるため介護保険制度の実現について
Q10◆自立とされた高齢者を区が責任を持って把握し、地域包括支援センターの箇所数を増やし、重度化を防止するために区が責任を果たすこと。お答えください。
Q11◆一般介護事業においても見守りなど、地域資源として重要なNPOに委託するなど、高齢者を支えるためにも地域に根差して活動しているNPOへの支援をすることを求めます。お答えください。

経済最優先の羽田空港機能拡充計画は見直し、区民の生活の安全と快適な生活環境を確保することについて
Q12◆城南島、京浜島大田区製造業の重要な地域が、新飛行経路によって危険にさらされることについて区長としてどのように考えるのか。「安全対策を求める」だけでは済まされないことです。お答えください。
Q13◆羽田空港機能拡充計画について区民の理解は得られていないと考え、区長は国に対して「丁寧な説明を求める」から。「区民の理解が得られていないので進めるべきではない」という立場に立つべきです。お答えください。

大阪北部地震、西日本豪雨災害等を教訓に、緊急の防災対策の必要性について
Q14◆崖対策は改修工事の助成額を増額することが必要です。そのために基準を見直すことです。また、地権者が複数であったり、困難であったりする場合は大田区が調整役の役割を果たし、周辺住民の安心安全の責任を果たすことです、お答えください。
Q15◆高齢者、障害者、子育て世帯にクーラーの助成を荒川区の例を参考に実施することです。お答えください。
Q16◆区内小中学校のすべての体育館に冷暖房の設置の計画を作り一刻も早く全校に設置を急ぐことです。お答えください。

nice!(0)  コメント(0)